上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ついに導入してみました!

簡単に解説すると
両方のクランクが独立しているのです
両足が嫌でも片足ペダリング状態になるクランクなのです
はっきり言って拷問に近いです
大リーグ矯正ギプスみたいなもんです

左右のクランクが不自然に垂れ下がっているのが分かるでしょうか?
IMAG0835.jpg


取り付けにも苦労しまして
雨でも2万キロ以上走り倒した
105の BBは予想以上にフレームにくっついていて外すのに難儀しました
体重をかけてもなかなか外れなくて、最終的にゴムハンマーで叩いて外しましたね

BCD130 なんでアウター50t インナー39tの変則な組み合わせですが練習なんで問題なし

意外とすんなり乗りこなすことができた
やっぱりペダリング上達してたんだ?!
って喜んでいたら
束の間、10秒でギブアップ!
普段使えていない筋肉が悲鳴をあげている?!

ただし、普段使えていない筋肉なのか
ヒルクラに必要のない筋肉なのかは不明

とりあえず、 負荷は関係なしに
一時間くらいは連続で回せるようなりたい!

これでペダリングは嫌でも上達するでしょう!

ちなみにツールの覇者、エヴァンスはパワークランクの愛用者らしいです
そこにウィギンス愛用の楕円のリング、、、名前忘れたを組み合わせればダブルツールの覇者!!??
オーシンメトリックだったっけな?!

ネットにはこれで鍛錬をつんだかたがいっぱいいるみたいで

いちおう、これくらいを目指してみます!
スポンサーサイト
2013.02.26 Tue l パーツ l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tlog708.blog.fc2.com/tb.php/41-4094ff04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。