上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
CIMG1361.jpg

あんまり自転車にはこだわりません
頑丈でそこそこ軽かったらええかっという感じです
とかいいつつ、105のコンポが余っているので
新車が来たらcaad10に移植して余ったsram redで中華カーボンフレームで
登り専用の5キロ台マシンでも作ってみたろかとちょっと考えてたりします
最近工作してなかったので

おそらくcaad10で出場する最後のレースなので
機材の紹介です

フレーム:caad10
コンポ :sram red (フロントディレイラーforce)
ステム :FSA SL-K 100m
ハンドル:cannondale純正44cm
シート :3T
サドル :fizik arione
ホイール:中華カーボン前後950g
タイヤ :tufo elite jet 160g
スプロケ:sram force 12-26T

本人は身長173cmの短足です、股下?知りません
パワーメーターはhollowgram用のquarqを使ってます
クランク長は170m
ペダルはスピードプレイのステンレス、チタン高いし
ブレーキシューはコルクが良いらしいですが
スイスストップの黄色を使ってます
下山に関してはまったく中華カーボンを信用していないので
前後ともに練習用ホイールに変えて下山しました
ちなみに練習はレーシング7やR500のみです
それ以外は壊れたら嫌なので使う予定はありません
あとレースの時にいつもの重量の半分近いホイールを使用することで
感動できるのもありますかね
CIMG1362.jpg
スポンサーサイト
2013.09.10 Tue l レース l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://tlog708.blog.fc2.com/tb.php/161-3178fea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。