上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
どうせ明日も乗れないのは確定なんで1月の練習のまとめと反省でも書いておこうかと
熱はほぼ平熱に近くなってきたのですが
頭痛はまだ継続中です
胃腸にまだ菌がいる様子で、食欲はそれなりにあるのですが
少し食べると気持ち悪くなってムカムカします
下痢も絶賛継続中
あーしんどい!!
身体を動かす気になんかさっぱりなりません
自転車に乗らないと足の筋肉が溶けていく気がして心配で寝れないわ
まぁ3.4日程度だと2週間くらいあれば取り戻せるだろうか

ところで鈴木真理さん退院されてたのですね
BLITZENに移ったのは知ってたのですが
大腿骨骨折から無事に復帰されていてよかったです
選手生命が危ぶまれるほどの怪我から復帰されたので
なんだか勇気を貰えますね

1月の走行距離 2394キロ

この極寒のなかにしてはよく走れたほうではないかと
ほとんど大半はLSDなんで心肺強化というよりは脂肪燃焼でしょうが
オフシーズンなのできついトレーニングというより
グルメロングを中心に自転車を初心に返り楽しんだ1月になりました
僕の考えとしては、オフシーズンはいかに体重を増やさず心肺機能を維持するかではないでしょうか
そういう意味ではLSDはぴったりだと思います

反省点としては、体調管理を怠ったことでしょうか
うがい、手洗い徹底
身体に異変があったときはすぐに予防で薬を服用すること
睡眠きちんととる、ご飯きちんと食べる
とにかく無理しない

2月くらいからは徐々に気温も上がるらしいと予報もあるので
徐々に追い込む練習も加えていきましょうかね

ちなみに僕の追い込むトーレニング方法は
関西TTコースでタイムを計りながら
できるだけパワーを一定に登る方法でトレーニングしてます

普通のときで280W維持を目標に
サラ脚のときで300W維持を目標で練習してます
出力が高く見えますが体重が重いからです
ちなみに心拍はほとんど見ません

ちょっとかっこいいことを書くと
ヒルクラレースでは自分の限界を超えないとタイムは出ないと思います
心拍を気にするとどうしてもセーブしてしまいます
だから限界を超えるために心拍は見ません
別に心臓に持病もありませんし、若いしその辺は大丈夫でしょう

ところでsakataniの人ってあんまりパワーメーター使ってないですよね
僕はパワーメーター依存症、ないと走る気が起こりませんね
平地でもできるだけ一定の出力で走りたいので

さて、今週は身体の休養、休脚にあてて
来週くらいからボチボチいきましょうかね

スポンサーサイト
2013.01.30 Wed l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
僕が考えるに、自転車競技には中毒性があると思っている

ロードレースとかは足だけでなくテクニックも要求されると聞くけど

ヒルクライムもテクニックが必要なのかもしれないが
日ごろからの節制、練習量が結果に全て反映されると言ってもよいと思う
だからこそ必死になってダイエットして、必死になって乗り込んでしまう

風邪引いて、家でだらだら寝込んでテレビを見て思ったのだけど

そういや、最近自転車以外のことを考えていなかったな・・・と

ご飯食べるときもカロリーやら、糖質脂質タンパク、など気にして

時間があればネットで自転車のこと調べて

読む本といえば自転車雑誌

なんだか、世間の話題にまったくついていけない自分がいる・・・
もともとテレビとかはあまり見ない方なのですが
テレビ番組がいつのまにか知らない番組ばかりになっていた

さすがにこのままじゃまずいよね
まだまだ25歳、仕事、勉強も頑張らないといけない

だからといって、自転車競技から離れるわけではない

もっと上手に時間を使えるようになりたい
そう思うとsakataniの先輩たちはすごいよなぁ
社会人で働きながら、家庭もあり、子供もいて
それでかつレースで結果を出すのだもん
見習わないといけないな

話は変わりますが、体温が1度上がると
基礎代謝が10パーセントほど上がるらしいのです
昨日は38度、っということで寝てるだけでも
運動しているくらいのカロリーを消費しているのです
っということで、甘いものいっぱい食べちゃいました!
IMAG0783.jpg
IMAG0782.jpg
2013.01.30 Wed l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
いまのコラテックがフレーム凹みまくり
ディレイラーハンガーの取り付け部分が曲がって変速も不安定
こいつは、バイクを新調するしかないでしょう!

ってことでネットを漁る




よし!通勤やのにドグマタイムsuperisix evo や!
値段も5万ちょいやで!

542848166_748.jpg
542165811_611.jpg
543230110_967.jpg

良い子は買ってはいけません!
これを乗って壊れて怪我をしても責任もてませんよー

ん~でもこれをDURAで組んじゃえば誰も気付かないやろなー
こんなことを書くとお叱りを受けそうですが
いまや、ほとんどのフレームは台湾か中国生産なので
これと正規品がどこまで違うのかな
乗ってみてその違いにどれだけの人が気付くのか

噂では正規品の流れてきた金型にパチモンカーボンを流し込んでいるとか

まーこんな自転車もありかなと




2013.01.29 Tue l パーツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
うーん、本日午前3時ごろ、突然の嘔吐
それから下痢やら、頭痛やら、発熱38度
なんでこんなに身体が弱くなったんや?!
まだ検査には行ってないけど、怪しいな
たしかに今職場ではインフルが絶賛流行中だけど
僕は今まで幼少期は病弱だったらしいだけど
それからは典型的な健康優良児だったのです
たしか中学は無遅刻無欠席だったはず

ここ最近は体調不良に悩まされることが本当に多い

それにこりて、無茶なダイエット
心拍上げ上げの追い込む練習は控えてLSDばっかりで
自転車乗るのも、通勤とロングライドのみにしていたのだけど
それでも体調を崩してしまった

標準体型からデブの間もホント風邪なんて引いたことなく
痩せてから一気に病弱になってしまった
やっぱり標準体重とはいうのはよくできていて
免疫とかも一番機能しやすい体重ということなんだろうか

とりあえず解熱剤飲んだら少しは楽になってきたので
ブログを更新しているわけですが

21日 通勤28キロ
22日 通勤56キロ
23日 通勤55キロ
24日 通勤55キロ
25日 乗らず
26日 倉敷ロング220キロ
27日 広島ロング150キロ
28日 通勤55キロ
29日 休み
30日 休みだろう

ただひたすらLSDばっかりした週でした
これでヒルクライムが強くなれるとは思わないけど
なんといっても今はオフシーズンなので乗るだけでも良しとしましょうか
619キロ

やっぱりロングに行くと風邪引いてる?!
あうあうあ
2013.01.29 Tue l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近回りが結婚ラッシュに突入している
僕は25歳なんですけど、もうすでにラッシュです
個人的にはまだ早いかなーっと思ってるんですが
結婚式でお金が飛びそうで嫌だな
まぁめでたいことですけどねー
子持ちの人たちを見てても大変そうだなぁって思う反面
かわいい子供と幸せそうだなって思いますね
さて自分の結婚はいつになるんでしょうか
いまのところまったく予定はありませんが
っと、どうでもいい前振りは置いておいて

今まで使っていたcrono evoは一年使ったんで茶の道ヒルクライムで引退です
TTタイヤが一年使えただけでも十分でしょう
ペラペラの一発決戦用タイヤなのに5発くらい使ったと思います、とにかく軽い!それにつきます!
ただレース中のパンクが心配なんで、同じくらいの軽さのタイヤで耐久性がそれなりにあるものをさがしていました
で、見つけたのがtufo elite jet160です
それなりに耐久性があり、重さは160グラム以下らしいです
軽さの理由はサイドが非常に薄くつくられているらしいんですが、中心が厚いそうです
それで軽くて丈夫らしいです
っとレッドさんに教えてもらいました
で、ちょうど一年なんで購入にいたりました
僕もタイヤは軽ければいいのです、んで、レース中にパンクしなければいいのです!
さて、このタイヤを中華カーボンにつけて今期は戦ってやるぞ!
IMAG0771.jpg
IMAG0773.jpg

ちなみにelite jetには更に軽いのもあったりします
その名もElite < 100g
名前の通り100グラム以下!
まぁ余りにも軽くて薄いので公道使用はできずにバンク専用らしいですね
トラック競技用か・・・
まぁさすがにヒルクラレースでは使えませんな
使えたとしても高速道路のレースくらいか
IMG_4164s.jpg
いや~それにしても
ロード用の変態軽量パーツは奥が深い
3キロのバイクとか頑張れば作れるでしょ
今なら、ペダペラで進まないでしょうけど
でも妄想するだけでも楽しいのです!!
変態ですなー!

2013.01.23 Wed l パーツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
僕は普段はフロント鉄下駄R500かspinergyと
リア激重powertap完組みホイールにコンチネンタルのGP4000Sで練習している
自転車の総重量は装備込みで10キロ以上で、そこに通勤のバッグパックをほぼ背負ってます
ちなみに今までタイヤは色々使ってきました、ほぼメジャー系は試したと思います
練習で一番大事なのは耐久性、だからミシュラン クリリオンカーボンってタイヤが
平均して5000キロ持っていたので気に入っていたのだけど、製造中止っぽいんで採用中止
そこから色々試して最終的に行き着いたのが定番のGP4000S、前後ローテすると5000キロは普通にいけますね
グリップ力とか、そこからへんは正直よく分かりません、距離を乗るので耐久性があればいいのです!
っと言っても、まだvittoriaのrubino pro とかconti gato skinとか
在庫で残っているんで、使いますけどね~
練習は絶対クリンチャーですね~パンク修理楽ですし
ロングでもチューブあればいいので荷物も少ないし

あと僕は機材の剛性とか材質には非常に無頓着である
カーボン?アルミ?しょうじき乗り心地とか違いがよく分かりません
ぼくみたいな鈍感なライダーにトップモデルはいらないでしょう・・・


ちなみに決戦用ホイールは中華カーボンホイールの超軽い950グラム、もちろん前後で
を使っています、重量だけならlightweightといい勝負です!
タイヤはこれまたチューブラー乗鞍定番のcrono evo 確か180グラムでしょうか
タイヤの接着はtufoのチューブラーテープで接着してます
決戦用は絶対チューブラーでしょ!クリンチャーにするメリットがまったくありませんしね
去年一年はこのタイヤで勝負してきました、っと言ってもホイール交換が
めんどくさくて、ちくさと高梁は練習のままで出てたのですが
これはこれで、レースでの限界出力を知ることができたのでよかったですけどね

そんな超鈍感な僕でも中華カーボンホイールの軽さをレースで使用すると
驚くくらい軽さを実感できますね!
シッティングが苦手ですが、信じられないくらい足が回ります!
そりゃ普段のホイールの半分以下くらいの重量ですからね!
やっぱりよく言われている、走りはホイールで変わる!それは本当だと思いますね!

ただ!

明らかに、下りの安定性が悪いのである!
21Cの影響もあると思うけど、これが剛性が低いということだろうか
ダンシングでのかかりも悪い気がする

これからのホイールを買い換えるとすれば、これ以上の重量のホイールにはまったく興味なし
この重量で更なる剛性があるホイールはlightweightでしょう!
高いけど、ってか超高い

マイルシュタイン オーバーマイヤー

720,000円(税込)
リム高 53mm フロント 16H 415g / リア 20H 560g
専用ホイールバッグ、クイックレバー、ブレーキパッド付き

トップモデルの完成車買えますぜ!

うーん、ちなみにデザインは旧モデルの方がかっこいいですよね
マイルシュタインロゴを押してて、せっかくのlightweightのロゴが小さい
レースに出るんだったらlightweightをアピールしないと!
そのほうが、下手な走りはできなくなります
さすがにlightweight履かせてちんたら走るなんて恥ずかしくてできないです

っということで、lightweightに似合う脚力になるまで
ひたすらトレーニングあるのみですわ!

MEILENSTEIN-Obermayer.jpg

ちなみに中華カーボンホイールは値段6万でした
超良い買い物だったと思います
体重制限ありまくりで、段差超えたらぶっ壊れると思いますけど
コスパは抜群ですね、dura のC24並の値段ですし
2013.01.20 Sun l パーツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
どうも、ロングライドの疲れと栄養不足?!で絶賛体調不良のタケです
そこに下痢も加わり、ノロか?インフルか?と疑ったのですが
現在はほぼ体調も落ち着き、咳と鼻水くらいに治まりました
明日の朝練は中止でちょっとホっとしている自分がいたり(笑
開催されていたら無理をしててでも参加してそうな気がするので
で、また風邪がぶり返すと、そんなことが想像されます
っということで、明日もしっかり栄養とってゆっくり寝てます、
来週からたっぷり練習すればよいのです
な~に、まだまだレース本番時期までにはたっぷり時間はありますよ!
IMAG0752.jpg
IMAG0753.jpg
ゼロカロリーばかりで空腹を紛らわしていてはいけませんな


14日 雨のためノーライド、ノーローラー 旅の疲れもあったし

15日 通勤 
自宅 奈良CR 職場 信貴山三郷 青谷 グリーンロード 自宅 75キロ

16日 通勤
自宅 奈良CR 職場 信貴山三郷 青谷 石川CR 水越 自宅 98キロ
IMAG0748.jpg
かっちかっちやで

17日 交通安全祈願ライド
自宅 24号 紀伊東照宮 自宅 180キロ
IMAG0763.jpg
IMAG0766.jpg
IMAG0769.jpg

18日 通勤
自宅から職場まで奈良CRのみ28キロ
帰宅は体調不良で車
悪寒と関節痛、発熱でペダルを回す気なんてまったく起こらず

19日 体調不良にて休養
20日 おそらく休養

381キロ

休養のタイミングが本当に難しいと感じる今日この頃
今週は先週の佐多岬の疲れが残っているから無理をして風邪を引いたんだろうか
そりゃ、前の週に600キロ近く走って
次の週からダイエット開始してトレーニングすりゃ、風邪もひきますね
うーん、難しい

数年前まで超デブだったころに比べて明らかに風邪を引きやすくなっていると感じる今日この頃
デブの頃は暑さに弱かった、冬は脂肪で暖かかった
痩せると、暑さも弱いわ、寒さも弱いわ、いいことなんもないな
しいて言うなら、身体を動かしたときの汗の量が減ることか
統計だと多少ぽっちゃりくらいの方が長生きらしいですね
それでもレースで勝ちたいのでトレーニング、ダイエットは続けますけどね
目指せ体脂肪6パーセント、吉野杉!なので

ちくしょう、この体調不良がなければ月3000キロいけてたかもしれないのに
ちくしょう、ちくしょう
2013.01.19 Sat l トレーニング l コメント (2) トラックバック (0) l top
IMAG0734.jpg
んで、無事南港到着
帰りは志布志からのフェリーなので着いたフェリーターミナルが違う・・・・
まじか、着替えも済んで、上下ジャージ、下はクロックス・・・
手にはおみやげやらいっぱい・・・

しょうがないんで、自転車を組み立てて、3キロほどを器用に移動

クロックスでスピードプレイのペダルとか拷問にも程近い・・wwww
なんと乗りにくい自転車なんだ・・・と

んで、無事、車までついて、自転車つみこんで
阪神高速と西名阪で自宅へ到着・・・
旅に出る前に仕事終わったのが6時なんで、さすがに
そこから自転車で南港まで行ってたら出航まで時間がないので
本当なら全て自走で行きたいところなんですけどね~

行きは大洋フェリーを利用しましたが、文句ないですね!
値段も安い!広い!綺麗!食堂の飯もうまい!単品で頼めるし!
今まで学生時代から含めると10回近くは利用してるかな

んで、帰りは、さんふらわあを利用しました!
個室の代金高い!ベットは広いし窓もあるけど、手洗い場ない
フェリーせまい!エンジンに近いからうるさい!
個室の近くにゲームセンターもあるので音がひびく!
食堂はバイキング形式で夜1500円、朝1000円 高いし
バイキングのみしかないのが気に入らない、単品で十分
ん~!だめですね!さんふらわあさん、あれならもう利用しません、別に志布志から
これから乗る理由もないので、とにかく大洋フェリーさんと比べて値段高いわりに全てがショボイ・・

とりあえず、今回は本土最南端を目指すという旅をどうにか達成できました!
無事、怪我もなく安全に終えれてよかったです!

やはり!次回は最北端!宗谷岬ですね!
まだ舞鶴から北海道方面のフェリーも利用したことがないので
それも楽しみなのです!
僕はフェリーの旅も好きだったりします!
あの、ゆっくりと海の上を行く乗り物、最高ですよね
ご飯も食べれて、お酒飲んで、お風呂入って、起きたら目的!最高です!

っということで!次回の自転車旅行は暖かくなったら宗谷岬!決定!

本日は走行なし!ローラーでも回そうかな
今日の朝練はどんな感じだったのかな~

この3日間で走行距離は593キロでした!
キャノンボールする人は、550キロを24時間で走りきるんですよね
しかも昼夜関係なしに、正直自分にはそこまで体力はないですね・・
2013.01.13 Sun l 自転車 l コメント (5) トラックバック (0) l top
いよいよ最終日 佐多岬を目指すのみ!

鹿屋を出発!!あとはひたすら269号線を走るのみ!

IMAG0690.jpg
こんな看板もあってテンションあがる!
IMAG0691.jpg
IMAG0693.jpg
さて、もうすぐ!

IMAG0696.jpg
ツーリングの聖地らしいです
ちなみに昔は自動車専用道路だったらしいですが
現在はアップダウンの激しい県道なので自転車も普通に通行できます
IMAG0697.jpg
なので、こんな名残も残っています

IMAG0702.jpg
31度線、とにかく暑い!

IMAG0705.jpg
で、目的地到着!!気持ちいい!

IMAG0715.jpg
とにかくなんでも最南端
IMAG0720.jpg
いつか宗谷岬も目指してみるよ!

IMAG0728.jpg
IMAG0723.jpg
IMAG0722.jpg
IMAG0724.jpg
IMAG0727.jpg
IMAG0731.jpg
道の駅での補給いろいろ
ブッセうま!

IMAG0729.jpg
とにかく天候に恵まれて最高だった!
IMAG0732.jpg
もちろん帰りも個室のフェリー!
窓がついてるんで海が見えて最高だった!

この日の走行距離153キロ




2013.01.13 Sun l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
ってことで二日目開始!!!

とりあえず宮崎方面に行かないと話しにならん!ってことで宮崎に向かう!
やっぱり昨日に比べて足は明らかに重い

IMAG0674.jpg
IMAG0667.jpg

道の駅 日向

IMAG0669.jpg
切りのいいところでパシャリ!

IMAG0676.jpg
IMAG0677.jpg
IMAG0680.jpg
ビタミン館ってとこで地元の食べ物を中心に補給

IMAG0681.jpg
IMAG0684.jpg
ハチミツ館でハチミツソフトクリームを補給

IMAG0688.jpg
IMAG0687.jpg
IMAG0686.jpg
またまた道の駅で補給

IMAG0689.jpg
んで、やっとこさ鹿児島到着して
鹿屋市のビジネスホテルで宿泊した!
なんか後半は疲れもあり写真あんまりとらなかったな残念

この日は走行距離205キロ

ひたすら10号と途中269号線で行きました


2013.01.13 Sun l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
せっかくもらった休日
なにか成し遂げたい!!
ってことで日本最南端の佐多岬を目指すことにした
まずはフェリーで南港から新門司まで
IMAG0611.jpg
南港の夜景きれい

IMAG0608.jpg
IMAG0614.jpg
贅沢にも個室を、これでも一万ちょいなんですよ
ここに、展望浴室もあって、食堂もあるんだからフェリーの旅は最高なのである
二人部屋ですが、混んでないので一人で使わせてもらってます
特に追加料金もとられません

IMAG0617.jpg
売店では、さすがに熊もん押しまくり

IMAG0616.jpg
そろそろ到着かな

IMAG0610.jpg
船内もけっこう綺麗なんですよ

IMAG0619.jpg
朝食はバイキングスタイルなんでガッツリいただいておきます

IMAG0623.jpg
IMAG0627.jpg
さて、到着したので自転車を組み立てます
ちなみにフェリーはもちろん、そのままでも
自転車を持ち込みできますがお金がそれなりにとられます
そういうことで、輪行バックに入れて手荷物で持ち込めば無料なのです

IMAG0638.jpg
IMAG0632.jpg
一万円の人や、峠の途中にドライブインがあります
ちなみに大分はとり天が有名らしく、そこらじゅうに
からあげ専門店があります、あとファミレスジョイフルは10キロおきくらいにありますね

IMAG0652.jpg
IMAG0653.jpg
道の駅やよいで食べたも、いもあんの回転焼きがめっちゃうまい
ここではお茶も大分産にこだわってみた

IMAG0639.jpg
IMAG0654.jpg
切りのいいところでパシャリ

IMAG0651.jpg
IMAG0647.jpg
別府市街地を抜けての10号線沿いの自転車道は最高でした
やっぱり本州と比べると暖かい感じがしますね

IMAG0641.jpg
田舎によくある怪しい自販ですね、センスがいいです

IMAG0659.jpg
IMAG0658.jpg
IMAG0662.jpg
そんなこんなで、宮崎県 延岡に到着です
駅前のビジホに泊まります、値段は3700円と破格でした
自転車もホテル内にいれてもらいました
延岡はチキン南蛮発祥の地らしいんで
食べて寝ることにします

うい、疲れたー
足ぱんぱんやな

走行距離235キロでした

ルートラボで引っ張ってみました!
2013.01.11 Fri l 自転車 l コメント (0) トラックバック (0) l top
4日 通勤58キロ
5日 カキオコロングライド220キロ
IMAG0578.jpg
IMAG0581.jpg
IMAG0580.jpg
IMAG0574.jpg
IMAG0588.jpg
6日 朝練 108キロ
20130106174012e0a.jpg
(画像はyasuさんより)
IMAG0595.jpg
IMAG0598.jpg


7日 通勤55キロ
8日 通勤55キロ
9日 車通勤

496キロ

うん!けっこう走れてるな!
ま!距離だけですけど
最近チーム内でインターバルがはやってるみたいですね
自分は平坦な自転車通勤をいかに楽しむかで
普段から、全力ダッシュとレストを組み合わせて通勤しているので
それが10キロを超えるヒルクラレースで後半垂れない要因の一つかなと
ペダリングは駄目駄目ですが
2013.01.09 Wed l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top

自分のためのメモもかねて旅の計画を記載

本日仕事終了後にすぐ南港いってフェリーで新門司まで
名門大洋フェリー 19:50分発に乗車 翌朝10日8時半新門司港着

あとはひたすら10号線
細かいルートは一日目に200キロ以上走って泊まった大きな町にある
ビジホなりネカフェなりで調べればなんとかなるでしょう

目的地は佐多岬!たぶん天気は晴れてくれるでしょう!

帰宅は、フェリーさんふらわあ
12日19:35分 志布志初のフェリー 13日翌朝7時35分 南港着

あくまで予定、10号線はJRと並走なんで気分が変わったりしたら
きゅうきょ行き先変更なんてこともザラです
とにかく行き当たりばったり九州自転車旅行開始!!!
13日の朝練は時間的にDNSですね~

ではっ!
2013.01.09 Wed l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
皆さん!メリークリスマス
あけましておめでとうございます!
IMAG0565.jpg

いつまで経っても
適当、いい加減、行き当たりばったり
大雑把、そんなこんなのタケです

新年早々のレースは飲みすぎ、夜更かしでDNS
をやらかしてしまう適当男です
めったに酒は飲まないのですが
やはり地元の親友と会うと飲んでしまいますね

2013年! 目標
大台ケ原吉野杉の盾を目指す!
乗鞍 1時間切りも目指してみる!
体重58キロ 体脂肪6㌫目指す!


今のスペック?
身長172センチ、体重・・・・63キロ
彼女おらん、嫁おらん、子供おらん
仮性包茎、早漏
え?聞いてない?!


とりあえず記録
1日 通勤と天理ダム周回 93キロ
IMAG0567.jpg

2日 通勤 55キロ

3日 金剛山 登り始め 60キロ
IMAG0569.jpg
一番好きなヒルクラ山は和泉葛城山ですが
いかせん自宅からだとアクセスが悪いので
めったにいけません
そういうことから金剛ロープウェイが一番好きなコースです
2013年は休みの日は、金剛山、高野山、通勤は清滝、葡萄、十三峠などの信貴山を越えて通勤が
メイントレーニングになるかと

とりあえず、次戦は菰野になるかな
伊吹山はコース的に自分は大好きなんで
本気で狙いに行く気です

208キロ

よっしゃー!2013年もいくぞーーー!
張り切って自転車乗るぞーーーーー!!!
2013.01.03 Thu l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
なんとなく、なつかしい写真が出てきたので
2011年8月にロードバイク購入から2012年まで記録を簡単に
NEC_0121.jpg
確か納車前の写真だったような気がする
全てはここから始まった、郡山にあるスポーツサイクル専門店にて
上司に薦められがままに購入したロードバイク
自転車に10万とか、まじ高けえええ!
って本気で思ってた、でも買って
乗った瞬間に全てが吹っ飛んだ!!

なんじゃこれ!きもちえええええ!

それから自転車にのめり込むのに時間はかからなかった・・・
最初はレーパンとか恥ずかしかったな、まじで

気づけば、レーパンでしかロードバイク乗れなくなった

んで、自転車に対する金銭感覚が段々とくるっていくわけですな

で、上司に誘われてロングライドイベントに参加して
さらに自転車が好きになって

気づいたらメッチャ痩せて

で、ロングライドイベント中に坂を上ってたら
まわりの人たち遅いでやんのー!
もしかして俺は早いのか・・・

って大きな勘違いをするわけですよ・・・
そりゃ、その時点で毎日50キロ通勤してたんで
それなりには脚力がついていたんでしょうな

で、自分の力を試してみたくてヒルクライムイベントにも出てみようかと
思ってみるわけです

2012年ヒルクラはこんだけ出てたみたいです
若草山11:20       
芦有15:07
ちくさ 59:53 1本目35:27 2本目24:26
高取  20:11
大台   1:20:28
ちくさ2 57:36 1本目34:33 2本目23:02
高梁   29:09
養父 29:56

今まで出たロングライドイベント
茶の道ロングライド
淡路島一周
びわこ一周
富士山麓一周
若狭センチュリーライド
TANTANロングライド
グランフォンド吉野

そういえば、鈴鹿国際も出ましたが
目の前で自転車が吹っ飛んで落車した光景や
サーキット内を救急車が走っている光景
怒号飛び交うようなレースで
あまりにもヒルクライムと雰囲気が違ったんで
それ以来、ヒルクラ以外は出ないことに決めました

落車が怖いし
なにより自分でペースで淡々と走れるヒルクラレースは最高です!!

2012年までロードバイクで走った距離
26649キロ
ロードバイク購入してから全部の距離です、ほぼcorratec coronessで稼いだ距離ですね

12月の残りの記録
28日 休み
29日 100キロ
30日 63キロ
31日 86キロ
12月 計 2004キロ
2012年の走行距離
20776キロ




IMAG0551.jpg
自転車を始めるようになってから
頻繁に通うようになった千早赤阪村
大阪府って奈良県民からすると都会なイメージがありますが
ここはメッチャ田舎ですよね
でも大好きです!!

2013.01.03 Thu l トレーニング l コメント (1) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。