上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
26日78キロ
前日の清滝通勤の疲れか
目覚めたら異常に身体が重かったんで、最短通勤
帰りはきちっと登っときました
信貴山三郷から、のどか村、葡萄下ってグリーンロードにて帰宅

27日112キロ
一度行って見たかった、出勤前に金剛ロープウェイ
3時起床で、3時半出発、ちなみに職場とは真逆ですw
IMAG0534.jpg
森屋付近で-3度、裏金剛付近で-5度という極寒の中のヒルクラ
寒さで足も回らない、これ・・・トレーニングになってんのか?
頂上まで40分かかったし、もちろん今までの最遅
下りの寒さも異常・・・・10キロずっと下りはきつい

んで、そっから普通にサイクリングロードで出勤して、帰宅も真っ直ぐに

190キロ

12月
実走1755キロ
ローラー345分

もうすでにローラー飽きてきた
やっぱ外走らないと楽しくないでしょ    
はんぱなく寒いけど・・・・
趣味は楽しくてなんぼ!

明日から週末にかけて天気が崩れるらしいですね
さてと、どうしましょうか


IMAG0541.jpg
それと菖蒲谷の案内届きましたね
新年一発目のレース!
ただ体重増加が激しいんで、入賞はきびしいかな
もちろん全力を出し切るつもりです!
スポンサーサイト
2012.12.27 Thu l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
世間はクリスマス、まー、一人もんにはまったく関係ないわけですが
イブ??21時に寝ましたが・・・なにか?

24日はノーライド、ノーローラー
ただし、甘いもん、揚げ物をドカ食いしてしまった
イブですから

んで、25日
前日のオーバーカロリーを是が非でも消費したい!
っということで4時に自宅出発し清滝峠通勤に向かう
ちなみに当分TTはしない予定
心拍を上げることより、減量、カロリー消費、ペダリング効率を上げることを主にするつもり

んで、出勤のルート
竹ノ内峠 グリーンロード 旧外環 清滝峠 阪奈道路
終始LSDペースで引き足を意識しながらペダリング
IMAG0525.jpg
ここらへんは大学が多いですね、大産大、電通大などなど
IMAG0527.jpg
有名な某Gですね!クリスマスに朝からなにをしてるんだ・・俺は・・・

んで、帰宅ルート
信貴山 グリーンロード どんずる
IMAG0529.jpg
猪吉が元気に起きてた!
獣臭がすごい、スイマセン動物嫌いなんです

IMAG0531.jpg
鍋谷ストさんスポットで記念撮影ww

さー走ったどー!
110キロ

12月 計
実走1565キロ
ローラー345分
2012.12.25 Tue l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は雪で実走はお休みで自転車いじり
色々あってロードレーサーとしての役目を引退して
こいつはツーリング車として今後は活動してもらおうと思う
詳しくはまた書きます

っということで、ボトルゲージが3つあれば助かることが多い
ブルベとかに参加する人はたいていこういう改造している人が多いですね
最近はレース志向になったことや
寒さでやらないですが、ただ、ひたすら遠くまで走って
輪行で帰るとかは、よくやりました
今までで一番遠くまで行ったのが潮岬に行ってみたかったので
紀伊半島を一周して松坂あたりから近鉄特急で帰りました

こんなパーツを使用して増設します
その名もElite VIP Bottle Cage Clamps

clip.jpg
これをダウンチューブに取り付けます
するとこんなかんじで3つ目のボトルゲージがつきます
IMAG0515.jpg
IMAG0516.jpg

んで、実際にボトル3本体制
IMAG0518.jpg
IMAG0519.jpg
ペダリングの邪魔にはまったくなりません
意外と頑丈に取り付けられているので振動で落ちたりもしないでしょう
ちなみに僕はボトルゲージに入る輪行バッグとツールボトルを愛用しているんで
ボトルゲージが2つだと飲み物がはいらなくなります
そこで今回は増設してみました

【完成】
かねてから進めていたプロジェクトがほぼ完成した!
わけあってずっと決戦から退いていた、supersix himodの白が引退となり
結局使ったのは、若草、ちくさ、芦有、高取、大台のみか
まー高取ではhimodで優勝台に上がれたので元はとったかな?!タイムは駄目駄目でしたが
いま使ってるcorratec coronesもフレームに凹み多数で、2万キロ以上走ったんで
戦からは退いてもらうことにしました

そこで練習にも気兼ねなく使える決戦機をということで完成しました!
cannondale caad10 にsram redを移植して、その他もろもろパーツを付けて
完成!個人的にはevoより戦闘力あるんじゃないかと思っているんですけどね
見た目はevoそっくりですけど(笑

スピナジーを履かせて7310グラム
IMAG0520.jpg





決戦用中華カーボンを履かせて、なんと6400グラム
アルミフレームでこれは十分でしょう!
っというか並のカーボンフレームには勝てるでしょう
さらにハンドル変えて、サドル変えて、バーテープとって、ボトルゲージとれば
もっと軽くできるでしょうけど、練習に使えなくなりますからね
IMAG0524.jpg



んで、evoより戦闘能力があると思うのが、ここです
たいていツールドフランスの選手はSRMを使ってますけど
それの親戚のquarqがついてます!!
まーこれがあって早くなるわけではないんですけど
あくまでモチベーション維持です
レースの反省にも役立つかな
IMAG0521.jpg

とりあえず当分はこれでいくしかないでしょう!
あとやるなら、フレームをevo nanoにしてホイールをlightweightかcosmic ultimateあたりかmadfiberとか
いや、さすがに無理・・

2012.12.24 Mon l パーツ l コメント (0) トラックバック (0) l top
とりあえず5起きで一度ミニストップの集合場所に行ってみたかったんだけど
自宅にてウダウダしてたら森屋にしか間に合わない時間に
皆さん寒い中ご苦労様です、お疲れ様でした!
I原さんがロード乗ってるの初めて見た!MTBなイメージ

20121223165650f6d.jpg
画像はyasuさんより

朝練の結果は、一本目だけ入賞できて、後は駄目駄目・・

ん~でも今回はかなり収穫あったんで、覚えているうちに書いておかないと
くるの茶屋初めて入った、なんか感動
おにぎり、みたらし団子うまー!
次来た時は、カレーうどん!
IMAG0500.jpg
IMAG0503.jpg
IMAG0507.jpg
IMAG0506.jpg
IMAG0505.jpg
IMAG0508.jpg
IMAG0504.jpg

朝練終わって、サカタニよって、チーム員で使われている方が多いスポーツバルムを購入して
おたふく靴下を受け取っておきました
IMAG0512.jpg
IMAG0513.jpg

今日サカタニで感動したのが島田さんと初めて対面した
ロードバイク始めたときに雑誌で知って、すげーおじいちゃんが日本にいるんだー!
って感動してて、同じチーム員だといいうことを
僕自身がサカタニに所属するまで知りませんでした
なんでも十三峠に走りに行かれていたとか、すごいなぁ、自分もあんな元気なおじいちゃんになりたいよ

【ペダリング考察】
僕のシッティングでのペダリングは駄目駄目である
無駄に足につきすぎた筋肉に頼りすぎの、踏むだけのペダリングなのである
それでも、なぜかレースではそれなりに結果が出るのは不思議でしょうがない
もちろん更なるタイム向上を目指しているし、吉野杉の盾を来年は本気で狙いにいくつもりである
今回は、朝練中にカツさん、ホリー師匠、ヒンキーさんから色々アドバイスを頂いて、朝練後に
金剛ロープウェイをTTしてみたら、かなり苦手なシッティングが楽にできたんで覚えているうちにメモ

膝や腰をもっと上げるように、どこの筋肉を意識してペダリングをすればよいか
上りのフォーム、身体の使い方、固定ローラーでの手放しペダリング

これらを意識して金剛ロープウェイをTTしてみたら、そこまで必死に必死に追い込まなくても
いままでのタイムを上回ることができたし、初めて引き足ってものを実感することができたように思う
使う筋肉を意識して、膝、腰を高くしたら勝手に足が回ってくれて、引き足が使えているようだった
そもそも30分以上もシッティングのみでヒルクラできたこと自体始めてなんだよな
いままでシッティングで疲れたらダンシングして、その繰り返しだった
っということは無駄に乳酸を貯めていた証拠だ
これは大きな進歩だ!ありがとうございました!
このオフシーズンは、徹底的にペダリングを鍛えてみせる!
綺麗なペダリングができるようになりたい!
あとは近いうちにサカタニでカツさんにペダリングとポジションを見てもらおうっと

計120キロ

12月
計1455キロ
ローラー345分


【追記】
今まで疑問に思っていたことが解決した!!
3本ローラー手放しだとケイデンス150近くまで上げても
腰が跳ねずに普通にペダリングできていた
でも実走になるとシッティング駄目駄目だった
その違いがついに分かった!

3本ローラーで手放しをすると、身体の重心を後ろに持ってきて、こけないことが最優先になっていた
そうすることで、自然と腰、膝が上げられていたんだと思う
だから、腰が跳ねずにペダリングできていたのかと

ちなみに、ヘタクソなペダリングでケイデンスを上げると
腰が跳ねることは新城幸也もyoutubeの動画で言ってたりします
もし宜しければごらんくださいな


とりあえず、シッティングのコツ?!みたいなものを
なんとなく感じることができたんで、あとはひたすら練習あるのみ!
ちなみに3本ローラーをピストで回すのもペダリングの上達につながるらしい
ローラーでケイデンス200近くまで上げても腰が跳ねないようになるまで
レベルを上げることができれば、完璧でしょ!

2012.12.23 Sun l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
19日 通勤 55キロ CR
20日 通勤 55キロ CR
21日 通勤 71キロ 山麓線 竹内峠 グリーンロード 葡萄坂 フラワーロード
基本的に広域農道って名前のつく道路は車通りも少なく走りやすい道が多い 
IMAG0407.jpg


22日 休脚日という名のドカ食いday
コンビニで新製品のアイスやジャンフードを食い荒らした
ドカ食いという名のカーボローディングww
明日は無補給で朝練乗り切れるか・・
IMAG0289.jpg

181キロ
12月

1335キロ
ローラー345分

今回の反省点、寒さで朝の峠練をさぼりすぎ、ローラーもサボった
食べすぎで体重増加で明らかに上りで苦しい、腹回りに肉がついてきているのが分かる
怖くて体重計に乗れない、3週間くらい前に体重がスーパー銭湯で測定した62キロほどだったはずなんで
そっから3キロくらい感覚的に増えているのではなかろうか、現実から背けたいんで体重計に乗れない
明日からはとにかく自転車に乗る!とにかく乗りまくる!カロリー消費する!
ローラーも有酸素中心で回しまくる!
あー基本的に身体は痩せても、まだまだ頭の中は巨デブのままなんで食欲が旺盛なままだよな
トレーニングよりダイエット中心で、いく予定、通勤も平坦でも遠回りしまくってカロリー消費優先で
この状態じゃ入賞は厳しいかもしれないけど、いちおう1月3日に新年一発目の菖蒲谷が控えているんで
体重を減らしていかないとまずい、せっかくレースに出るんだから全力で行きたいし
あと新年一発目で万が一入賞できたら縁起いいやん!

IMAG0294.jpg
IMAG0293.jpg
IMAG0139.jpg
IMAG0399.jpg


2012.12.22 Sat l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top
14日 通勤 55キロ ローラー30分
いつか行ってみたい通勤途中にあるラーメン屋、客入ってるとこほぼ無いんだけど
たまに夜通ると営業してるのは見るけど、客がいないんで入れない・・
IMAG0400.jpg

15日 通勤 55キロ 
IMAG0379.jpg

16日 水越朝練 00キロ
20121217_5131318.jpg
相変わらず画像は河合さんより
前日の暴飲暴食のせいでまったく上げれず、入賞争いにも参加できず、だめだめ
IMAG0447.jpg
とりあえず超楽しかったんで、最高でした!
参加された皆さんありがとうございました!
んで、サカタニよってカツさんお勧めのチェーンオイルとおたふく師匠・・いやホリー氏ですねw
に頼んでおいた手袋を2着購入しておきました!
IMAG0456.jpg
IMAG0455.jpg

で、帰りは自主オプション金剛ロープウェイTTして帰宅、丁度100キロで切りが良い
IMAG0448.jpg
マドン7やべえ、かっちょええ!もちろんyasuさんのマドン!でも、みんなのマドン!サカタニのマドン!じゃぁ自分のマドン?

17日 通勤55キロ
深夜のサイクリングロード
IMAG0462.jpg

18日 ひさびさパワトレ ローラー80分
流し     30min 213w 148bpm 109rpm
ペダリング  15min 141w 134bpm 113rpm
上げ上げ   5min 300w 154bpm 104rpm
〆      20min 203w 134bpm 107rpm
〆      10min 256w 152bpm 107rpm

雨やんできたんで、実走
山麓線 水越奈良 金剛ロープウェイ 水越大阪 60キロ
IMAG0469.jpg
IMAG0471.jpg
IMAG0478.jpg
雨に降られて最悪だった、疲れた

325キロ
ローラー110分


12月計
実走 1154キロ
ローラー 345分


2012.12.18 Tue l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
1月3日(木)  第7回 菖蒲谷ヒルクライム大会
3月31日(日) 第1回 菰野ヒルクライムチャレンジin鈴鹿スカイライン
4月14日(日) 伊吹山ドライブウェイヒルクライム

現時点で日程とエントリー済みは以上です
もちろん乗鞍、大台ケ原、比叡山、勝山あたりも参加するでしょうな
あとヒルクライムチャレンジシリーズがどうなるんでしょうか
いちおう10年くらいかけて47都道府県全部で大会を行う予定らしいですけどね
2012.12.16 Sun l レース l コメント (0) トラックバック (0) l top
【2012年】
若草山  11:20       
芦有    15:07
ちくさ   59:53 1本目35:27 2本目24:26
高取    20:11 【クラス別優勝】
大台  1:20:28
ちくさ2  57:36 1本目34:33 2本目23:02 【5位入賞】
高梁   29:09 
養父    29:56 【クラス別優勝】

【2013】
茶の道  39:16 1本目17:29 2本目21:46
菰野    29:16 【6位入賞】
伊吹   49:17 【4位入賞】
法恩寺山 51:29 【5位入賞】
比叡山  22:37 【クラス別準優勝】
若杉   21:07  【総合優勝】
高取   19:05   【3位入賞】
乗鞍   DNS
大台    1:13:36 【一般総合優勝&激坂区間3位】
ダルガ峰 37:48【クラス別優勝】
養父    28:38 【チャンピオンクラス3位入賞】
湯来   30:49

【2014】
菰野
伊吹
八ヶ岳
美ヶ原
裏乗鞍
大台
高取
乗鞍
2012.12.16 Sun l リザルト l コメント (0) トラックバック (0) l top
11日にブログ書いて寝る前にローラーを乳酸除去目的でレストで20分クルクルしてみたが
見事に睡眠中にこぶら返り、乳酸と痙攣はまったく関係ないのか・・

12日 通勤 女寄峠TT 89キロ
帰り道に女寄峠にアタックしてみた
彼女がいない自分もこの峠に行くと女性がよってくるだろうか
ちなみに、読み方は、おんなよりとうげ、ではなく、みより峠です

それにしても、名前とは裏腹にすごい峠、街灯は一切なく、真っ暗、星が超綺麗
間違っても夜に行く場所ではないです
調べてみたら、心霊スポットらしくて
道が急になくなる錯覚がする、金縛りにあった、といった心霊現象の噂や体験報告がある。
っとwikiには書かれています
もう2度といきません、昼にも行かないかな、交通量も多いし

んで、帰宅後カロリー消費目的でローラー50分
あ、これか睡眠中の痙攣の原因は、霊をつれてきた?!

13日 高野山TT 116キロ
山麓線、紀ノ川から高野山
IMAG0430.jpg
IMAG0432.jpg

高野町は残雪が多くてびっくり
車道はまったく問題なし
IMAG0433.jpg

この様子だともう当分来るのはきびしいかな
自分へのおみやげを購入しておいた、高野君ピンバッジ
IMAG0440.jpg

とりあえず天気良すぎ!
IMAG0424.jpg

計205キロ
ローラー70分

12月
実走  829キロ
ローラー235分



2012.12.13 Thu l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
関西では、なぜか、こぶら返りって言ったりすることの方が圧倒的に多い
なぜなんだろう、ケンミンショーでも取り上げられていたネタだったり

ちなみに自分は今まで一度も自転車が原因で足が痙攣したことはない
よく走行中に足が攣ったってのも聞くけど、自分は一度もなし

2日間で摂取カロリーが2000カロリー
消費カロリーが10000カロリーほどの強烈なダイエットをやって、夜中に激しい、こむら返りに襲われた
なんでもやりすぎは健康に良くないと分かっているんだけど、どうしてもカロリーを消費したかったんで
実験的にやってみたら案の定起こるべくして起こった
自分への勉強にもなるんでなんとなく気になったんでまとめてみた

こむら返り(腓返り、こむらがえり)とは、腓(こむら) = ふくらはぎに起こる筋痙攣の総称。「(足が)攣(つ)る」とも言われる。特に腓腹筋に起こりやすいため、腓腹筋痙攣と同義とみなすこともある。他にも指・首・肩などもこの症状と類似した状態になる場合がある。wikiより

原因は自分はとくに健康体なんで、電解質不足と脱水だろう
まず①に脱水、そういえば一日ペットボトル一本500mlほどしか水分を摂取していなかった
それなのに帰り道にヒルクライムTTをやって汗だくになって、でも気温が寒いんで
ほぼ口渇感を感じることがなかったため、帰宅後も3本ローラーを回して汗だくになっていた
んで、そのまま疲れ果てて寝ていた、まずはこれが大きな要因だと

②に電解質不足も脱水に付随するもので、極度の発汗により
電解質Na K Ca Mgなどがほとんど抜けてしまったんだろう

wikiには運動前にクエン酸を摂取すると良いと書かれているが1320mg運動前に摂取したが
ほぼ効果は無かった

結論から言うと、過度のダイエットはいけない
いやまぁ、当たり前なんだろうけど
もしするなら、きちんとミネラルやビタミン水分を摂取してするべきである
寝てる間にあんなキツイこぶら返りがきたら、睡眠どころじゃなくなってしまうからね

ちと、今回は身体を痛めすぎたかなと
反省して栄養補給をきちんとするようにします
2012.12.13 Thu l ダイエット l コメント (0) トラックバック (0) l top
12月7日 信貴山 十三峠 通勤 86キロ
IMAG0390.jpg
夜の信貴山のお寺は幻想的でよかった!

12月8日 ローラー20分
体調不良と寒さと雪で撃沈

12月9日 体調不良にて休養 チーン 
過食過食の一日

12月10日 念のため休養 チーン
とにかく一日過食しまくった

12月11日
出勤前にローラー60分
信貴山 十三峠大竹南アタック 92キロ
IMAG0414.jpg
(画像は奈良側十三峠)

ちなみにこの日は過食のオーバーカロリーを何としても消費したいがために
一日、ココアとおもち、推定300カロリーほどしか摂取せずに
トレーニングしてみました、自然とカーボローディングできていたみたいで日中は空腹をほぼ感じず
さすがに帰宅後に低血糖気味になりましたが我慢しBCAA4000mgのみ摂取
ほぼ代謝と運動で5000カロリーは燃やせたと思うんで
ほぼ過食のカロリーは消費できたかなと
さすがに疲れたな、仕事した日で一番ガッツリ走ったんじゃないかな

実走 178キロ
ローラー 80分

12月
実走 624キロ
ローラー 165分
2012.12.11 Tue l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
12月1日 4葛 中尾 粉河 神通 犬鳴 94㌔
IMAG0314.jpg
IMAG0317.jpg
IMAG0324.jpg
IMAG0330.jpg

12月2日 サカタニ アワイチ 154㌔
画像は河合さんよりお借りしました
20121202_5120723.jpg
皆さんありがとうございました、また宜しくお願い致します

12月3日 ジテツウ 信貴山 十三峠通勤 94㌔

IMAG0290.jpg

12月4日 葛城山 塔原 蕎原 牛滝?! 34㌔ ローラー 40分
 IMAG0368.jpg
IMAG0374.jpg
IMAG0375.jpg
IMAG0376.jpg
IMAG0363.jpg

12月5日 ジテツウ35キロ
IMAG0377.jpg

12月6日 ジテツウ35㌔ ローラー45分
IMAG0378.jpg

計446キロ
ローラー85分

こんな淡々とした記録

2012.12.06 Thu l トレーニング l コメント (0) トラックバック (0) l top
チームの方でブログをされている方が多いので自分も初めてみました!
正直3日坊主で今までもブログやホームページを作ったことあるのですが、一度も続いたことはありません
そんなこんなで、このブログもいつまで続くか分かりませんが、できるとこまで続けていきたいですね
あ!もちろん自転車は一生死ぬまで続けていきたい趣味だと思っていますのでご安心を!

では、簡単な自己紹介をしていきますね!

年齢は25歳、奈良在住、身長173、体重は63キロ
趣味は自転車オンリーでしょうか、昔はインドア中心でゲームやらアニメ漫画やら、ギャンブルとか
好きな頃もあったのですが、今はきっぱりやめて自転車にどっぷりはまってしまいました
ただ、自転車が一番金のかかる趣味なんじゃないでしょうか、なんせ金が貯まりません(笑
まぁ楽しければいいのです、20代の頃に貯金なんかしても、たかがしれてます
独身時代を楽しめればいいのです、もちろん結婚しても楽しみますけど
平日は普通のサラリーマンやってます

トレーニングはジテツウ50キロだったんですが最近は延長して100キロになることも
週末は山岳練で、関西の峠でTTをメインにやってます
いちおうヒルクラ大会で20代部門で二回ほど優勝経験もあったりします
とりあえず目標にしていることはヒルクライム大台ケ原で吉野杉の盾をゲットすることでしょうか
次の目標はそれを達成してから考えます、乗鞍もチャレンジしてみたいよね
リザルトは別の記事にまとめる予定です

このブログは日々のトーレニング記録、レース参戦記、自転車のこと、パーツ、補給食など
日々、自転車オンリーで綴っていく予定です



いちおう現在の愛車です、普段はツールボトルなどを合わせると10キロは軽く超えているでしょう
決戦機の紹介は別のページで、これで通勤からトレーニングまで、レースもたまに
IMAG0156.jpg

では、宜しくお願いします

2012.12.01 Sat l 自己紹介 l コメント (6) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。